HOME >  イベント  > 2011明大建築シンポジウム「建築は明治!! 明大の建築教育とキャリア・デザイン・プロダクト」

2011明大建築シンポジウム「建築は明治!! 明大の建築教育とキャリア・デザイン・プロダクト」


 明治大学建築学科は創立以来60年にわたり、建築・都市分野で活躍する有為な人材を多数輩出してきました。特に、国内においては、日本の建築・都市分野の良識を支える存在として高く評価されています。
 しかしながら、21世紀の最初の10年を経た今、一大学一学科の問題ではなく、世界全体、日本全体が大転換期に差し掛かっています。9.11の世界同時多発テロは、グローバル社会の歪を露わにし、3.11の東日本大震災は大きな犠牲とともに、わが国のこれまでとこれからを真摯に考えることを突きつけています。建築・都市分野においては、国境を軽々と越えて、環境問題等に対してグローバルに考えることのできる視点と、地域固有のローカルな問題を実践的、具体的に解決できる力がますます求められるようになっています。「部分」と「全体」を統合できる人材こそが、今、必要なのです。
 そこで、本シンポジウムでは、明大出身の建築家や、デザイン分野で活躍する方々をパネリストに迎え、明治大学の建築教育の成果と課題を浮き彫りにしつつ、これからの建築分野にけるキャリア形成や、今の時代と人が志向するデザイン、プロダクトのあり方について、忌憚のない意見をたたかわせる場にしたいと考えます。パネリストによるデザインやプロダクトの実践についても大いに語っていただきます。
 また、本学は2013年春に新設される中野キャンパスにおいて、建築国際プロフェッショナルコースを開設する予定です。そのコースでは、国内外の学生に対して、世界標準の建築・都市デザイン教育を行います。また、本学がこれまで培ってきた「知」と「美」と「創造力」を世界に問い、大きく羽ばたかせる場でもあります。本シンポジウムはそれに向けてのキック・オフです。
 ぜひ、ご参加ください。

■ 開催日時:2011年11月23日(水・祝)13:15〜17:00
■ 会場:  明治大学駿河台キャンパスアカデミーコモン 2階A-1,2,3ホール
■ 主催:  明治大学

13:15  開会
司会  青井哲人 明治大学准教授

13:30〜15:15
1部 明治大学のデザインとプロダクト
司会  園田眞理子 明治大学教授
講師  寺田尚樹 建築家(本学卒)
    宮下芳明 明治大学准教授
    寶神尚史 建築家(本学卒)
    那須秀行 日本工業大学准教授(本学卒)

15:30〜17:00
2部 明大の建築教育とその後のキャリアとデザイン
司会  笈川誠 「商店建築」元編集長・BAMBOO代表)
講師  中村拓志 建築家(本学卒)
    禿真哉 建築家(本学卒)
    小林正美 明治大学教授

17:15〜   懇親会  会場:カフェ・パンセ(参加無料)

【同時開催イベント】明治のデザイン・プロダクト・パネル展示
■ 開催助成:明治大学科学技術研究所
■ 連絡先: 明治大学理工学部建築学教室資料室 044-934-7339