HOME >  イベント  > 建築学科特別講義 鈴木俊治「メインストリートプログラム:米国の中心市街地再生手法の特徴とエリアマネジメントへの応用」

建築学科特別講義 鈴木俊治「メインストリートプログラム:米国の中心市街地再生手法の特徴とエリアマネジメントへの応用」



メインストリートプログラムは米国で1980年に開始された。元々は歴史的商業建築保存のために考案されたが、それを包含した中心市街地再生手法として工夫・改善が積み重ねられてきた。これまでに約2,000地区で導入され、大きな成果をあげている。本講義ではその経緯、ポイントを紹介するとともに、日本で近年話題になっているエリアマネジメントに応用していくための方策について論じる。

講 師:鈴木俊治(明治大学建築学科客員教授)

日 時:2013年5月28日(火) 18:30〜20:00

会 場:生田キャンパスA館4階
    マルチメディアルーム(A401-402)

参加費:無料(学外の方も参加できます。申込不要)

ポスター:こちらをクリック

主 催:明治大学理工学部建築学科
問合せ:明治大学理工学部建築学科
    再生マネジメント研究室
    担当:秋山菜保子
    tel:044-934-7390
    研究室 url