HOME >  スタジオレポート3年生  > 2012年度計画設計スタジオ1 第2課題全体講評会

2012年度計画設計スタジオ1 第2課題全体講評会


2012年7月18日(水)の午後、A館4階特殊プレゼンルームにて「計画・設計スタジオ1」(3年前期)の第二課題の最終講評会が開催されました。

スタジオ1の第二課題では、『単位空間をつなぐ』をテーマに、周辺地域に配慮した公共公益施設を計画・設計する課題に取り組んでいます。
今年度は、墨田区の統廃合計画対象の3つの小中学校を対象敷地として
・起業活動支援施設    「すみだインキュベーションセンター」 (旧・隅田小学校)
・居住型製作表現活動施設、「すみだ地域創意フォーラム」 (向島中学校)
・高齢者福祉関連施設 「スミダハウス」 (旧・木下川小学校)
という3つの課題を出題し、7名の教員が指導するスタジオに分かれ、計画・設計に取り組んできました。全体講評会には、1週間前のスタジオ別講評会で以下の15名の学生が選出されました。

・起業活動支援施設、「すみだインキュベーションセンター」 (旧・隅田小学校)
岡 美咲
pd1_20120724_01.JPG
福田 宇啓 
pd1_20120724_02.JPG
大見 利香
pd1_20120724_03.JPG
斉藤 翔
pd1_20120724_04.JPG

・居住型製作表現活動施設、「すみだ地域創意フォーラム」 (向島中学校)
林田咲紀 
pd1_20120724_05.JPG
吉村梓 
pd1_20120724_06.JPG
森北沙恵子 
pd1_20120724_07.JPG
吉永ほのみ 
pd1_20120724_08.JPG
長谷川貴哉 
pd1_20120724_09.JPG
川又修平 
pd1_20120724_10.JPG

・高齢者福祉関連施設、「スミダハウス」 (旧・木下川小学校)
崎山貴子
pd1_20120724_11.JPG
丸山竣太郎 
pd1_20120724_12.JPG
伊藤 慶虹 
pd1_20120724_13.JPG
白幡 玲子 
pd1_20120724_14.JPG
吉野 加偉
pd1_20120724_15.JPG
*太字は生田図書館生田図書館「Gallery ZERO」に展示される作品

講評会では学生がそれぞれの作品のプレゼンテーションを行い、これに対して7名の教員から質疑・講評が行われ、提案された作品に対して議論が交わされました。

今回の全体講評会では、各課題の施設の使われ方や敷地周辺・地域との関係性を考慮したデザイン、社会的ニーズに即した各諸室のプランニングを中心に多様で活発な議論が行われました。
pd1_20120724_16.JPG
pd1_20120724_17.JPG
講評会後、学生たちはそれぞれ指導教員以外の教員にも図面を見せて、個別に講評を得ていました。


2012年7月28日(土) -- 9月27日(木)、明治大学生田図書館内の「Gallery ZERO」にて、全体講評会で選ばれた7名の優秀作品(図面と模型)を展示するとともに、指導教員が推薦する学習用図書を紹介します。是非、足を運んでみてください。