HOME >  スタジオレポート3年生  > 2012年度計画設計スタジオ2 第2課題全体講評会

2012年度計画設計スタジオ2 第2課題全体講評会


 2013年1月16日(水)の午後、A館4階特殊プレゼンルームにて「計画・設計スタジオ2」(3年後期)の第二課題の最終講評会が開催されました。
この「計画・設計スタジオ2」は地域・建築計画(プランニング)と建築設計(デザイン)の演習を行う授業で、計画系スタジオ1グループ、設計系スタジオ5グループの計6グループに分かれ、各グループにつき教員一名ずつ、計6人の教員によるそれぞれ異なる課題の演習を行います。
この最終講評会では、各グループの優秀作品に選定された学生が発表を行います。今年度は川嶋先生グループや小林先生グループなどがグループ設計を取り入れ、バラエティーに富んだテーマとなりました。
今年度の各教員の課題は以下の通りです。

・ 水と緑のあるまちづくり〜港北ニュータウン縁辺部を事例に〜     川嶋雅章 専任准教授
・ Bangkok Studio 2012     小林正美 専任教授
・ 中目黒船入場のリノベーションプロジェクト     岡田公彦 兼任講師
・ さしだすデザインの発見  〜商店街 +(プラス)〜     西久保毅人 兼任講師
・ 都市と水辺 〜日本橋川・神田川における水辺との関わり〜     畑本昌輝 兼任講師
・ 小田急/向ヶ丘遊園駅再生     中屋敷公一 兼任講師


pd2_20130116_01.jpg

pd2_20130116_02.jpg

pd2_20130116_03.jpg

pd2_20130116_04.jpg

pd2_20130116_05.jpg
講評会の様子


講評会では学生が自分の計画・設計した作品のプレゼンテーションを行い、教員から質疑・講評が行われ、提案された作品に対して議論が交わされました。
 講評会後の総評では、各教員から学生達へ期待を込めた厳しい指摘があり、この経験を糧に今後の飛躍が期待されます。

※今年度の「計画・設計スタジオ2」の優秀作品を2013年1月19日(土)〜1月31日(木)、明治大学生田図書館内の「Gallery ZERO」にて展示しています。また同会場で指導教員が推薦する学習用図書を紹介します。是非、足を運んでみてください。