HOME >  受賞  > 大方利希也君(建築学科4年)が,日本建築学会設計競技で「佳作・タジマ奨励賞」を受賞

大方利希也君(建築学科4年)が,日本建築学会設計競技で「佳作・タジマ奨励賞」を受賞


建築学科4年の大方利希也君が,2018年度日本建築学会設計競技「住宅に住む,そしてそこで稼ぐ」において,「佳作・タジマ奨励賞」を受賞しました。

郊外に建つありふれた戸建て住宅の空室に対し,働く場としての「ミセ」を挿入することよって,新たな住まい方と住宅地を再構築していく提案が評価されました。

9月5日,仙台で開催された日本建築学会大会(東北)では授賞式が開催され,他の受賞者と共に表彰されました。

https://www.aij.or.jp/jpn/databox/2018/20180927_02.pdf