HOME > 王昀氏 講演

王昀氏 講演


北京のアーバニズムと建築

講師:王 昀 ( ワン ユン ) (北京大学建筑学研究中心副教授)

日時:2009年7/16( 木)18:00から
会場:明治大学生田校舎理工学部A館 特殊プレゼンテーションホール
主催:明治大学理工学部建築学科
共催:明治大学国際交流センター(国際交流基金事業外国人学識者招聘プログラム)

概要:
建築界において、北京の都市のダイナミズムや建築に対する関心がこれまでになく高まっている。オリンピック開催を契
機に大きく変貌しつつある北京の都市環境や建築について、中国建築界の第一線で活躍し、北京の状況に精通する王独自
の視点から解説・批評を行う。さらに講演の後半では、王が自らの建築作品について解説する。華美で装飾的なデザイン
が好まれる中国において、シンプルで洗練された建築を創出し続ける孤高の設計活動とその方法論について語る。

講師略歴:
1962 年中国ハルビン生まれ。北京建筑工程学院卒業後、日本に留学。東京大学生産技術研究所に学び修士号、博士号を取得。2000 年から、北京大学建筑学研究中心副教授として教鞭をとり、中国伝統的集落の専門家として、集落の形態や空間構
造の研究で優れた成果を上げている。こうした教育・研究活動の傍ら、建築設計事務所「方体空間」(Atelier Fronti)を主宰し、組織に属さない独立した中国人建築家の草分け的存在として、多数の建築作品を手がけるなど精力的に活躍中である。

wan.JPG